ダンスダイブウィーク2019

北九州芸術劇場×小倉昭和館 「昭和館で、ダンスに魅せられて」

映画館で楽しむ、ダンス&パフォーマンス

ダンスダイブウィークで毎年恒例、小倉昭和館とのコラボレーション企画を今年も実施!今年は『メリーポピンズ リターンズ』と『ラ・ラ・ランド』の世界各国で話題を呼んだ名作を2本立てで上映します。地元のダンサー・今村貴子率いるイマ☆タカdance family による映画にちなんだパフォーマンスも!まるで映画の中に飛び込んでしまったかのように、ダンスの魅力が詰まった映画の世界観をお楽しみください。

ダンスを味わえる映画ラインナップ

『メリーポピンズ リターンズ』&『ラ・ラ・ランド』
期間:9月14日(土)~9月27日(金)
会場:小倉昭和館1号館(小倉北区魚町4-2-9)
入場料:2本立て1,100円
※事前販売なし。当日会場にてご購入ください。

映画をもっと楽しめるダンスパフォーマンス

➀シネマカフェ『愛と魔法に包まれてメリー・ポピンズRでDance show!!』

日時:9月15日(日)時間未定
出演:イマ☆タカdance family

②夕暮れダンス番外編「昭和館にじゃまするよ。」

日時:9月16日(月・祝)時間未定
出演:赤シャツダンサーズ

夕暮れダンスの詳細はこちら

※①②とも詳細が決まり次第後日発表

プロフィール

イマ☆タカ/今村貴子

地元北九州で8年役者修行をした後dancerに転向。老若男女・国籍障がいの有無問わず、
みんながHAPPYに繋がるダンスパフォーマンスの創作を目指す。
元東筑紫学園高等学校普通科演劇類型非常勤講師。

イマ☆タカ Dance Family

北九州市を拠点に活動するダンサー今村貴子と、自身が講師を務めるダンスクラスのメンバーで構成されるダンスパフォーマンス集団。老若男女国籍問わず全ての人と踊るため、日々陽気にレッスンに励んでいる。

赤シャツダンサーズ

北九州芸術劇場が2013年から実施しているダンスダイブウィークの名物企画「夕暮れダンス」で、赤シャツを身にまとい、なにわのコリオグラファーしげやんと共に、小倉の街に熱いダンスの嵐を巻き起こし盛り上げている市民公募のダンスメンバー。合言葉は「パッション」。

お問い合わせ

北九州芸術劇場
TEL 093-562-2655(10:00~18:00)

備考

DDW

主催/(公財)北九州市芸術文化振興財団
共催/北九州市
助成/文化庁文化芸術振興費補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
協力/小倉昭和館
企画・製作/北九州芸術劇場

日程・会場

小倉昭和館1号館 『メリーポピンズ リターンズ』&『ラ・ラ・ランド』映画上映
2019年9月14日(土)~9月27日(金)

※上映時間は決まり次第お知らせします。

小倉昭和館1号館 シネマカフェ『愛と魔法に包まれてメリー・ポピンズRでDance show!!』 2019年9月15日(日) 時間未定

小倉昭和館1号館 夕暮れダンス番外編「昭和館に、じゃまするよ。」 2019年9月16日(月) 時間未定

小倉昭和館 住所

北九州市小倉北区魚町4-2-9 アクセス

映画上映およびシネマカフェ

主催/小倉昭和館

閉じる

サイト内検索

以下のキーワード検索、またはサイトマップよりページを検索できます。