[協力公演]

「市川海老蔵 古典への誘(いざな)い」

【主催者よりチケット販売に関するお知らせ】

この度の新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発令に伴い、政府・地方自治体の方針に従って、本公演は収容人数を制限して販売いたします。
緊急事態宣言解除後、お席を開放する可能性がございますので、予めご了承ください。

公演につきましては、主催者HPもあわせてご確認ください。

【北九州芸術劇場におけるチケット販売に関するお知らせ】

上記主催者の収容人数制限を受け、北九州芸術劇場及び響ホール事務室におけるチケットの取扱枚数には限りがございます。
先行予約を含む今後の発売スケジュールに変更はございませんが、申込状況により、チケットクラブQ先行予約及び一般発売日でのお取扱いがなくなる可能性がございますので、予めご了承ください。

【開演時間変更のお知らせ】

ラインアップスケジュール11/10発行号にてご案内しておりました開演時間より下記の通り変更となりました。ご理解の程何卒宜しくお願い申し上げます。
3月20日(土)【変更前】13:00/17:00 → 【変更後】13:30/17:30

市川海老蔵の自主企画による人気シリーズ、3年半ぶりに北九州へ!

「伝統芸能を分かりやすく、多角的に味わっていただきたい」と市川海老蔵が企画した本公演。河竹黙阿弥の七五調の名せりふに彩られた世話物の人気狂言『弁天娘女男白浪』にて、市川海老蔵が5年ぶりに弁天小僧を演じます。耳心地の良い音楽、色彩豊かな衣裳など、物語だけではない見どころ満載の名場面を心行くまでお楽しみください。

出演

市川海老蔵 ほか

演目

一、『舞妓の花宴(しらびょうしのはなのえん)』
二、河竹黙阿弥作『弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)』浜松屋見世先の場、稲瀬川勢揃いの場

お問い合わせ

西日本新聞イベントサービス
TEL 092-711-5491(平日9:30~17:30)
Zen-A(ゼンエイ)
TEL 03-3538-2300(平日11:00~19:00) 

備考

主催/西日本新聞社、RKB毎日放送、全栄企画株式会社
企画/市川海老蔵
制作/株式会社3Top
制作協力/全栄企画株式会社、株式会社ちあふる
協力/北九州芸術劇場
協力/松竹株式会社

日程・会場

大ホール 2021年3月20日(土)

  • 3月20日(土) 13:30開演
  • 20日(土) 17:30開演

※開場は開演の30分前

料金

全席指定

一等席

12,000円

二等席

10,000円

※未就学児入場不可
※KICPACメンバーズポイント対象外
※チケット1枚につき公演プログラム付き(当日会場にてお渡し)

発売日

KICPACメンバーズ先行予約

2021年1月23日(土) 10:00 〜

チケットクラブQ先行予約

2021年1月29日(金) 10:00 〜

一般発売開始

2021年1月30日(土) 10:00

先行予約について

KICPACメンバーズ先行
 電話 0570-099-990(10:00~13:00)
 オンラインチケット(10:00~17:00)
チケットクラブQ先行
 オンラインチケット(10:00~17:00)

チケット取扱

劇場窓口
劇場オンラインチケット
電話 093-562-8435(10:00~18:00/土日祝除く)
響ホール事務室

託児、その他サービス

託児サービス実施なし
その他サービス詳細はこちらをご確認ください

閉じる

サイト内検索

以下のキーワード検索、またはサイトマップよりページを検索できます。