『北九州芸術工業地帯』関連企画 ぶらり♪まちなか劇さんぽ2018

小倉のまちなかで行われる北九州の劇団のカフェ公演!

北九州を中心に活動中の5団体が小倉の街のカフェやフリースペースで様々な公演を行います!お仕事帰りや買い物の合間にぶらり♪とお楽しみください!

▼共通情報
【期間】3月10日(土)~18日(日)
【参加団体】劇団C4、サヨナランドリー、大猫座、紫川天国一座、劇団コックピット
【予約受付開始】1月15日(月)~
【問合せ】北九州劇団代表者会議:kitagekiconvention@gmail.com 
※全て開場は開演の30分前※特に表記のない場合は当前共通※公演に関する問合せは各劇団へ

劇団C4「〈リーディング公演〉明日子の恋」

明日子(あすか)はアラフォー独身女。
しかし、女子力を発揮できない職場のため、なかなか男ができない。
そんな明日子が本人も驚く恋に落ちる・・・。劇団C4、ラブコメ初挑戦!

【作・演出】大福悟
【会場】カフェ・ド・ファンファン(小倉北区京町1丁目2-8)
【日時】3月10日(土)15:00/18:00、11日(日)12:00/15:00/18:00(受付1時間前)
【料金】1,200円(400円分飲食券付き)
【予約方法】オンライン:http://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=2bcb9e9bde&s=&にて申し込み
【問合せ】電話:093-931-8108/メール:c4-run@mbh.nifty.com

▼プロフィール
1999年に結成。地元北九州を舞台にし北九州の口語を使った作品を中心に、ホームドラマから推理劇楽器演奏を取入れたエンタメな作品など様々なジャンルに挑戦している。同じ役者が同じ役で続編を演じるシリーズものが人気。

サヨナランドリー「〈リーディング公演〉お母さんスイッチ」

わたしはすべてが許せませんでした。でも、すべてを許すことが子の務めであり、そうしなければ、わたしも母も過去に置いてけぼりになってしまうのです。というのは半分建前で、滑稽なことにも期待していたのです。良い子にしてたら、母はまたきっと帰ってくるのだと。

【作・演出】前田芽衣子
【会場】engel(小倉北区大門2丁目7-5)
【日時】3月11日(日)14:00/19:00、12日(月) 19:00
【料金】1,200円(ドリンク代込み)
【予約方法】オンライン:https://ws.formzu.net/dist/S76962627/、または氏名・希望日時・枚数を記入の上メール:sayonalaundry3@gmail.comにて申し込み
【問合せ】sayonalaundry3@gmail.com

▼プロフィール
北九州市立大学の演劇研究会のOGによる、北九州の演劇ユニット。当時2回生だった有志を集めて、2013年冬に結成。 好きなことやってんだからやりたいことやろうをモットーに年1回の活動をしている。

大猫座「〈リーディング公演〉金曜日の食卓」

「おおつかえみこの仕事のフクシュー」。北九州の小劇場演劇のメッカだった「シアター365」と同じ場所で、2001年にシアタープロジェクト2003「地芝居Q」プロデュース作品として書き下ろした「金曜日の食卓」を、リーディング作品としてリメイク。連続児童殺傷事件が起こっている街の、とある家庭の静かな食卓の風景を、ご賞味あれ。

【作・演出】おおつかえみこ
【会場】TERRACE HOUSE(小倉北区浅野2丁目12-8-2F)
【日時】3月16日(金)19:30
【料金】1,200円(ドリンク代込み)※未就学児入場不可
【予約方法】氏名・枚数・連絡先を記入の上、メール(ohnekoza@gmail.com)にて申し込み
【問合せ】ohnekoza@gmail.com

▼プロフィール
北九州市を拠点に30年以上活動を行ってきた劇作家・演出家の大塚恵美子が2012年に立ち上げた劇団。国内外での創作経験を生かし、その作品に最適な座組みで臨む。「日常生活の小さな傷を覆うかさぶたを静かにはがす」作品を得意とする。

紫川天国一座「〈演劇公演〉短編集Ⅱ」

劇団員によるオリジナル作品競作第二弾。前回はリーディング形式でしたが、今回は公演形式で競います。

【作・演出】
「詐欺師のトリック」作・演出 ハク
「結婚相談所で流れてるBGMはだいたいクラシック」作・演出 時佐克哉
「化粧室」作・演出 眞鍋留美(15:00公演のみ)
「親切の極み」作・演出 上野晃子(ノハラstudio)(19:00公演のみ)
【会場】engel(小倉北区大門2丁目7-5)
【日時】3月17日(土)15:00/19:00
【料金】1,000円(ドリンク代込み)
【予約方法】氏名・希望日時・枚数を記入の上、メール:takakikikaku.2017@gmail.com、または電話:080-8382-5132(上野)へ申し込み
【問合せ】090-7157-6202(タカキキカク)

▼プロフィール
平成28年シアラボ企画参加者により結成。今回が4回目の公演。

劇団コックピット「〈演劇公演〉第4回本公演『いつか台風いつか』」

劇団コックピット「〈演劇公演〉第4回本公演『いつか台風いつか』」
祖母の葬儀へ、遠い故郷までの道程。いつかの祖母との記憶を辿る。 せまる台風が、いつかを連れ、やってくる――。劇団コックピット1年半ぶりの新作本公演。

【作・演出】雪見周平
【会場】GALLERY SOAP(小倉北区鍛冶町1-8-23 2F)
【日時】3月18日(日)13:00/16:00/19:00 ※開場は開演の30分前
【料金】予約1,700円(当日2,000円)高校生以下1,000円(全てドリンク代込み)
【予約方法】オンライン:https://ws.formzu.net/fgen/S66999637/ 、または電話:090-9602-5517(雪見)へ申し込み
【問合せ】電話:090-9602-5517/メール:beyond.the.moon4110@gmail.com

2015年に演劇ユニットとして旗揚げ、2016年には全国学生演劇祭に福岡県代表として出場。主宰の大学を卒業を機に本年より劇団コックピットとして再スタート。合言葉は「このコックピットからはどんな景色だってみえる」。

ぶらり♪まちなか劇さんぽとは

カフェ×演劇!北九州の街で、もっと気軽に演劇を♪

〈5年後の北九州に向けて、もっと気軽に演劇を。〉
ぶらり♪まちなか劇さんぽは、名前を変えながら今年で6年目を迎えます。
小倉の街を散歩するようにぶらりと歩いて、演劇を見つける。そんな気軽さが好評を博してきました。その気軽さはそのままに、今年からはもっと沢山の人を巻き込みたいということで、期間や内容をリニューアルいたします!各劇団のカフェ公演は期間がギュっと短くなってこれまでよりさらに観やすくなりました。
それに並行して、初の試みとして市民参加でのリーディング公演を行います。演劇に興味はあるけどなかなか関わる機会がない方、久しぶりに役者をやってみたい方、とにかく何か新しいことを始めたい方、ぜひご応募くださいませ。これまでの5年間で北九州には沢山の劇団やユニット、企画が生まれました。さてこれからの5年で北九州の演劇はどうなっていくのでしょう。北九州の演劇シーンがさらに豊かになるように、もっと気軽に演劇を楽しめるように。次の5年に向けて一緒にぶらりしてみませんか?

▼プログラム1:「リーディング公演」参加者募集についてはこちら
http://q-geki.jp/events/2018/burari1/

お問い合わせ

平成29年度『北九州芸術工業地帯』関連企画「ぶらり♪まちなか劇さんぽ」
主催/北九州劇団代表者会議
協力/北九州芸術劇場
宣伝美術/すいみんテープ

日程・会場

2018年3月10日(土)〜18日(日)

  • 3月10日(土) 15:00劇団C4
  • 10日(土) 18:00劇団C4
  • 11日(日) 12:00劇団C4
  • 11日(日) 14:00サヨナランドリー
  • 11日(日) 15:00劇団C4
  • 11日(日) 18:00劇団C4
  • 11日(日) 19:00サヨナランドリー
  • 12日(月) 19:00サヨナランドリー
  • 16日(金) 19:30大猫座
  • 17日(土) 15:00紫川天国一座
  • 17日(土) 19:00紫川天国一座
  • 18日(日) 13:00劇団コックピット
  • 18日(日) 16:00劇団コックピット
  • 18日(日) 19:00劇団コックピット

会場・詳細は左をご覧ください。

閉じる

サイト内検索

以下のキーワード検索、またはサイトマップよりページを検索できます。